So-net無料ブログ作成
- | 2012年12月 |2013年01月 ブログトップ
前の10件 | -

全日本実業団駅伝2013エントリー ニューイヤー駅伝 優勝候補 [スポーツ]

全日本実業団駅伝2013(ニューイヤー駅伝)エントリーチーム

ニューイヤー駅伝.jpg

東日本
コニカミノルタ

日清食品グループ

Honda

JR東日本

カネボウ

富士通

SUBARU

日立物流グループ

小森コーポレーション

八千代工業

プレス工業

自衛隊体育学校


中部
トヨタ紡織

トヨタ自動車

愛知製鋼

NTN

愛三工業

中央発條

トーエネック


北陸
YKK

重川材木店


関西
佐川急便

四国電力

大塚製薬

山陽特殊製鋼

NTT西日本


中国
中国電力

マツダ

JFEスチール

中電工


九州
旭化成

安川電機

トヨタ自動車九州

九電工

三菱重工長崎

黒崎播磨

西鉄


全日本実業団駅伝2013(ニューイヤー駅伝)優勝候補

2012年は、日清食品グループが、
2位のコニカミノルタに1分20秒の大差をつけ、
2度目の優勝をはたしました。


前評判では、今年も日清食品グループが、
優勝候補筆頭といわれています。


しかし、東日本予選では、コニカミノルタが
日清食品グループを僅差でやぶりました。
コニカミノルタも優勝を狙う力があります。


2年前の王者トヨタ自動車は、
エース宮脇の欠場で中部大会2位でしたが、
宮脇の復調次第では上位を狙えます。


旭化成は、福岡国際マラソン2位のエース堀端を擁します。
九州大会も完勝で、今大会も優勝を狙っています。


もうひとつの注目が、去年までの箱根駅伝の山の神
柏原竜二です。
彼は、今年、東洋大から富士通にすすみました。
彼の走りも注目ですね。

柏原竜二.jpg

今年は、なにかと見どころの多い大会になりそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

箱根駅伝 2013 予想 [スポーツ]

箱根駅伝 2013 予想をご紹介します。


第89回東京箱根間往復大学駅伝競走は、
2013年1月2日、3日に開催されます。


去年は、「山の神」と呼ばれた
東洋大・柏原竜二(現富士通)の存在で、
東洋大が圧倒的な強さをみせて優勝しました。
柏原ひとりで、箱根駅伝の歴史を変えましたね。
彼の走る5区で優勝が決定したといっても、
過言ではありません。


その柏原の卒業で、
2013年の箱根駅伝は、
昨年までと様相が違ってくるはずです。


柏原が登場する前の箱根駅伝は、
2区がエース区間で、
勝負の分かれ目にもなっていました。


それが、柏原の登場によって、
5区が勝負の分かれ目に変わったんですね。


柏原の卒業によって、
各校が2区、5区どちらに
力をいれてくるのかが
2013 箱根駅伝の見どころになると予想されます。


今年の大学駅伝は、2強の争いと言われています。
連覇を狙う東洋大と
11月の全日本大学駅伝を制した駒澤大です。


しかし、専門家の見方によると、
選手個々の力量から
圧倒的に駒澤大の力が上だということです。


駒澤大の選手の上位10人の1万メートルの平均タイムは、
28分31秒と非常に高レベルです。


このタイムからみても、
駒澤大が通常の力を出し切れば
優勝は堅いという意見が大半をしめています。


駒澤大のエースは、3年生の
窪田忍で、来年3月には、
びわこ毎日マラソンで
マラソンデビューする予定です。
マラソンに標準をおいた練習をしているということで、
窪田は、かなり強いでしょうね。


駒澤の対抗とみられる東洋大については、
やはり柏原の抜けた穴が大きいというみかたが強いようです。


東洋大については、双子のエース設楽啓太・悠太のできが、
連覇への鍵をにぎると思います。


駒澤、東洋両校以外の台風の目になりそうなのが、
明治大学と青山学院大学ですね。
両校とも最近、高校陸上界の逸材を
多数スカウトすることに成功しています。


青山学院大は、10月の出雲駅伝を制したという
実績もありますね。


さらに見逃せないのが早稲田大学ですね。
エースの大迫傑は、出場選手中ただひとり、
1万メートル27分台の記録を持っています。
ただ10人の安定感では、駒澤、東洋に
劣るといわれています。
しかし、箱根では何がおこるかわかりません。
早稲田にもチャンスはあるでしょう。

箱根駅伝 2013は、
1月2日午前8時、東京・大手町をスタートします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

浜崎あゆみ マロ 画像 破局? [音楽]

浜崎あゆみ マロ 画像です。

あゆマロ.jpg

絵になるというか、かっこいいですね。


このふたりが、破局したのではないかという
憶測が浮上しました。


浜崎あゆみ(34)は、
12月29日から31日までの3日間、
代々木第一体育館でカウントダウンライブを行います。


12月28日、
浜崎の恋人マロこと内山麿我(まろか=28)が、
ダンサーのメンバーからはずれたことがわかりました。


27日までは、ライブのリハーサルに
参加していたようです。
28日は、姿を見せなかったんですね。
直前のマロの不参加によって、
演出を変更せざるを得なくなったようです。


マロがメンバーからはずれたのは、
体調不良が原因ではないようです。


あゆの演出変更は、珍しいことではないようですが、
中心ダンサーが本番直前で外れるというのは、
異例のことのようです。


いったい何が起きたのか、
いろいろな憶測が飛び交っているようです。


破局説もでていますね。


浜崎とマロのあいだに、
何かトラブルがあった可能性もあると思われます。


マロがあゆの逆鱗に触れるようなことを言ったり、したりした
可能性も否定できません。


そういうことではなく、
マロの親族になにかあった可能性もありますね。


ライブに出席できなくなった事故があったのかもしれません。


いずれにしても、マロがダンサーをはずれた理由は、
近いうちに明らかになると思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

指原莉乃 スキャンダル 画像 週刊文春 [芸能]

指原莉乃のスキャンダルを
またまた週刊文春が掲載しました。

指原莉乃.jpg

12月28日午前7時30分現在、
週刊文春のwebサイトで、
元カレが告白「AKB48指原莉乃は超肉食系でした」
という題名でスキャンダル記事が掲載されています。
この記事のアクセスランキングが、
1位になっていますね。


この元カレは、
指原より一歳年上ですね。
その彼が、指原の家を訪れた時のことを告白しています。


二人は、2008年から2009年にかけて、
交際していたようです。


週刊文春は、この元カレに
今年6月6日に日本武道館で行われた
AKB48の「第4回選抜総選挙」後に
インタビューしたようです。


指原は、
昨秋からは「笑っていいとも!」のレギュラーとなり、
今年5月にはソロCDデビューし、
地元大分市の観光大使にも就任しています。


元カレは、もともとAKBのファンで
劇場に頻繁に通っていたそうです。
月8万円のバイト代を
すべてAKBにつぎ込んだようですね。


指原にファンレターを何通も書き、
二人はミクシィでメルアドの交換をしたそうです。


そしたら指原から元カレに
メールがくるようになったようです。

そして、付き合うようになったんですね


デートは、指原の自宅で、
彼女の母親が外出している時に
していたそうです。


この週刊文春の記事は、
かなり信憑性があると思います。


指原は、前回、元カレの記事がでてから、
AKBからHKTに移籍になったんですね。


週刊文春もかなりしつこいですね。
記事の内容が真実だったとしても
弱冠20歳の女性を
ここまで追い込むのは、
どうかと思います。


元カレも過去の付き合いを
週刊誌に売るとは、
イメージがよくない男性ですね。


恋愛って、別れたあとも
相手を思いやる心が大切だと思います。


AKBが恋愛を禁止しているなら、
組織の規律に反したことは悪いですが、
恋愛自体が悪いことではありません。


指原もこれを機に、
自分の立場をわきまえる大人になったほうがいいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

鈴木プロテイン 若木萌 同棲 画像 [芸能]

鈴木プロテインと若木萌が同棲!
といっても、鈴木プロテインって、
若木萌が所有している人形のことですね。

鈴木プロテイン.jpg

銭金に鈴木プロテインと若木萌が登場しました。

若木萌.jpg

若木萌は、現在、彼氏がいないそうですね。
それで、彼氏との生活の練習をするために、
鈴木プロテインという名前の人形を
持っているようです。


公園で、一緒に滑り台を楽しんだりしていました。


こういう場面を一般の人が見たら、
不審に思って警察に通報したりしそうですよね。


なんとも、あぶない
彼氏を作る練習ですね。


鈴木プロテインという名前は、
若木がつけたんでしょうかね。
面白い名前です。


プロテインって、
筋肉をつけるための食べ物ですよね。


若木萌って、変わった発想を持っていますよね。


番組の影響か、
鈴木プロテインは、
ネット上でかなり有名になっています。


楽しい出来事ですね。
鈴木プロテインには失礼ですが、
かなり笑えます。


若木萌は、山口県出身のクラビアアイドルです。
血液型はO型なので、
かなりおっとりした性格なんでしょうかね。


鈴木プロテインとの生活は、
ぶきみにみえますが、
その生活に慣れてしまえば、
人形にも愛着がわいてくるんでしょうね。


人形に、話かけたりしているんでしょうね。


そういえば、幼い女の子って、
人形相手に話しかけたりして遊んでいますよね。


いきすぎると若木萌に、
本当の彼氏ができた場合、
鈴木プロテインをどうするか
真剣に悩むことになるかもしれませんね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

石田純一 娘 すみれ 恋人 自殺 画像 [芸能]

石田純一の娘のすみれの元恋人が、
自殺していたことがわかりました。


この記事は、
女性セブン2013年1月10・17日号に掲載されています。

すみれは、石田と前妻松原千明の長女で、
現在、女優・モデルとして活動しています。

石田純一の娘のすみれ.jpg

自殺した、すみれの元恋人は、
アクション俳優の玄也さん(享年23)さんです。


すみれと玄也さんは、
2012年3月の舞台『GOEMON』の共演で、
出会ったそうです。


GOEMONで、すみれは、
早乙女太一(21才)の相手役に抜擢されたんですね。


この早乙女と玄也さんは、
親友だったらしいですね。


すみれは玄也さんを、母の松原、父の石田、
石田の現在の妻東尾理子(37才)に
照会していたそうです。


関係者によると、
すみれと玄也さんは、
今年8月頃からすれ違いぎみになったそうです。
すみれは、9月に始まる舞台の稽古に
追われていたようです。


そういったことが原因で、
ふたりは別れたようですね。
お互いに納得して別れたということです。
その後も友人関係は続いたようですね。


そして、11月22日に、
早乙女たちが玄也さんの部屋を訪ね
遺体を発見します。


早乙女と玄也さんは、
前日、夕食を共にしたそうです。
その時、玄也さんは、
「明日、おれ、死ぬから。朝9時過ぎくらいに警察を呼んで欲しい」
と言っていたそうです。


早乙女たちは、まさかそれが本当になるとは、
思っていなかったようです。
彼らは、もう少し玄也さんの話を聞いて上げたら良かったと
後悔しているそうです。


玄也さんが自殺した理由は、
何だったんでしょうか。
遺書などは残っていなかったんでしょうか。
いろいろな疑問が残りますね。


最近、こういう感じの自殺が、
増えているようです。


私の知人も10月に、
自分の部屋で亡くなりました。
その人の場合、
1か月ほど前から友人との飲み会なんかで、
自分は自殺すると言っていたそうです。


生きる意味を見失ったのだと思います。


こういった死をさけることを
みんなで考えていくべきだと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

浅尾美和 結婚 妹 オウム 画像 [ニュース]

浅尾美和さんは、今のところ
結婚は考えていないようですね。

浅尾.jpg

浅尾さんは、12月23日、
正月の特別番組「新春トップアスリート頂上決戦 SHOW GUTS スポーツ2013」(テレビ東京)の収録に登場しました。


そこでの取材に、
「結婚の予定は全然ありません」
「ビーチバレー関係者と書かれたんですが、
ビーチバレーの関係者ではありません」
と応対しました。


彼女は、
テニスのクルム伊達公子選手を
尊敬しているそうです。
浅尾の誠実な人柄がうかがえますね。

今後は、
テレビに出演しながら、
ビーチバレーの普及につとめていくようです。


浅尾さんは、22歳の時に、
実の妹さんを交通事故で亡くしていますね。


父母は、彼女が幼い頃に離婚しています。
母親は、オウムの信者だという噂もあります。


ビーチバレーでは、
華やかな存在だった彼女も、
多くの苦難の中で人生を送ってきたんですね。


今は、プロビーチバレー選手の
現役をやりとげ、
次の目標である
ビーチバレーの普及を目指しています。


そんな彼女をみていると、
光と影みたいなものを感じます。


今、彼女が付き合っているという恋人が、
誠実な男性だったらいいですね。


結婚にこだわる必要はないと思います。


今は好きなことをやって、
いつか幸せな家庭を築いてほしいですね。


浅尾美和という女性は、
応援したくなる存在ですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

全日本フィギュア 2012 女子 結果 浅田真央 優勝 [スポーツ]

全日本フィギュア 2012の女子フリーは、
12月23日、
札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで行われました。

浅田真央.jpg

SP2位の浅田真央が、
フリー130.75点、総合193.56点で
2年連続6回目の優勝をかざりました。


浅田は、演技開始直後のトリプルループを決め、
ダブルアクセル-トリプルトゥループにも成功しました。
つづく、トリプルフリップは両足着氷。
トリプルルッツ成功。
中盤のトリプルサルコウ、トリプルループからの
3連続ジャンプ成功。
最後のトリプルフリップでバランスを崩し2回転。
今日の浅田は、最後のフリップが
不完全でしたが何とか演技をまとめたという感じでした。
浅田本人も納得はいっていないはずです。


注目されたトリプルアクセルは、
今回も封印しました。
今は結果を残すことが大事なんだと思います。


SP首位の鈴木明子は、
ジャンプの失敗が重なり4位に終わりました。


全日本フィギュア 2012 女子 結果
1位 浅田真央 中京大 193.56
2位 村上佳菜子 中京大中京高 183.67
3位 宮原知子 関大中・高スケート部 180.55
4位 鈴木明子 邦和スポーツランド 180.03
5位 本郷理華 愛知みずほ大瑞穂高 172.43
6位 加藤利緒菜 関西スケーティングC 167.62
7位 西野友毬 明大 162.63


この結果から、
浅田真央の世界選手権代表は決定でしょうが、
他の代表がどうなるのか注目が集まります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

瀬川亮 松田沙紀 結婚 ブログ 画像 [芸能]

瀬川亮(34)が、
松田沙紀(32)と結婚したことを
自身のブログで発表しました。

瀬川亮.jpg

同ブログで瀬川は、
「まだまだ未熟な二人ですが、力を合わせ、一歩一歩、歩んで行きたいと思います。これからは、今まで以上に、仕事もプライベートも、謙虚な気持ちを忘れずに、責任を持って行動していく所存です」
と綴っています。

松田沙紀.jpg

松田沙紀も自身のブログで結婚を発表、
「ご縁があり、そして、いつも温かく見守って下さった方々のおかげで、結婚に至ったこと、とても嬉しく思っています。夫婦になることは、容易なことではないと思いますが、良い事もそうでない事も、二人で共有して、助け合い支え合いながら共に過ごして行きたいと思います」
と綴っています。


瀬川も松田も、ブログの記事から、
とても真面目という印象を受けますね。
日本人の謙虚さというのを
表す結婚に対する意識を持っていますね。


ふたりの結婚は、たぶん、うまくいくと思います。
日本人の良さを持ったカップルですね。
流行なんかに、あまり流されない軸を
持っているようです。


こういう感じのカップルって、
家庭が安定するんですよね。


夫は夫の役目を果たし、
妻は妻の役目を果たすということですね。


瀬川亮は、いい意味で、
日本の男の謙虚さを持っていると思います。


松田沙紀は、
宝塚の娘役をこなしていただけあって、
女性の役割を理解していると思います。


現在は、男女平等の時代ですが、
そんな中にあっても、
男性にできること女性にできることが
あると思います。


そういった意味で、
ふたりはお似合いの夫婦だと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

川端麻友さん焼死、福岡大女子寮あしかり荘全焼 全日本大学女子駅伝走者 [ニュース]

川端麻友さん(19)が、
福岡大女子寮あしかり荘の火事で焼死しました。


火事が発生したのは、
12月21日午前2時20分ころです。


福岡大女子寮あしかり荘は、
木造2階建て300平方メートルで、
全焼しました。


焼け跡から、この寮に住んでいた
福岡大学1年生の川端麻友さんの遺体が発見されました。


あしかり荘には、川端さんの所属する福岡大学女子陸上部の学生など33人と
寮母1人が住んでいました。


川端さんは、今年10月に開催された全日本大学女子駅伝で、
1区の走者として出場しました。


本当に悲しい出来事ですね。
川端麻友さんは、まだ19歳の大学1年生で、
陸上部員として長距離をしていました。


福岡大学というと、駅伝では、
全国的に強い大学として有名です。


その大学で、1年生ながら全国大学駅伝の
1区をまかせられるということは、
川端さんは相当の実力があったはずです。


青春時代を陸上にかけていたんでしょうね。


そんな純粋な少女が、不幸にも火事でなくなるとは、
残念でなりません。
親族の方の悲しみは、はかりしれないものがあるでしょう。


同じ陸上部の仲間たちも、悲しみにくれていることでしょう。
こんな時、周囲の人々は無力感しか感じないものです。


周囲の人たちには、自分ができることをしてほしいですね。
それは、川端さんのことを語り継ぐことだと思います。
一緒に陸上を練習した思い出を
いつまでも忘れないでほしいと思います。


それが、川端麻友さんにしてあげれる
たった一つのことだと思います。


川端麻友さんのご冥福をお祈りいたします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | -
- |2012年12月 |2013年01月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。