So-net無料ブログ作成

コクリコ坂から あらすじ 原作 ネタバレ 動画 [映画]

コクリコ坂から あらすじ 原作 ネタバレ 動画を
ご紹介します。


コクリコ坂からの舞台は、
1963年の横浜。


主人公は、16歳の少女、海(長澤まさみ)です。
彼女は、コクリコ荘という坂の上の
古めかしい屋敷に住んでいます。


コクリコ荘は、下宿屋を営んでいます。
そこで暮らしているのは、
海の祖母・花(竹下景子)、妹の空、弟の陸、
研修医の北斗(石田ゆり子)、画家の卵・広小路(柊瑠美)、
その他の下宿人たちです。


海の母、良子(風吹ジュン)は留学中で、
父・沢村雄一郎は亡くなったため、
海が食事などのコクリコ荘の家事をこなしています。


ある日、海は、学校で風間俊(岡田准一)という先輩と
出会います。


風間は、新聞部の部長で、
学校側が取り壊そうとしている
文科系の部が集まるカルチェラタンという建物を
存続させようと奔走していました。


海と風間は、次第に惹かれあっていきます。


そんな中、カルチェラタンの取り壊しについての
学生の討論集会が開かれ、
海も参加します。


海は、風間と彼の親友の生徒会長水沼(風間俊介)の熱意に心をうたれ、
カルチェラタンをきれいにすれば、
学校側も取り壊しを考え直すのではと提案します。


海は、このことをコクリコ荘の下宿人で
同じ学校の卒業生の北斗に話ます。


北斗は、自分がコクリコ荘を旅立つ送別会に
同級生を招待します。
そこに、風間と水沼も招待することになりました。


送別会の日、海は一枚の写真を風間に見せます。
風間は、その写真を見て心を曇らせます。


同じ写真を風間も持っていたのでした。
風間は、父明雄(大森南朋)は、
海の父の沢村雄一郎と親友で、
沢村から生まれたばかりの赤ん坊を
ひきとってそだててきたのでした。


風間は、自分と海が実の兄妹ではないかと思い悩みます。



金曜ロードSHOW! 「コクリコ坂から」は、
日本テレビ系で、
2013年1月11日(金) 21時00分~22時54分 の放送です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ワンピース 映画 大阪 映画館 [映画]

ワンピース 映画 大阪 映画館をご紹介します。

ワンピース.jpg

大阪市
梅田ブルク7  06-4795-7602

大阪ステーションシティシネマ  06-6346-3215

なんばパークスシネマ  06-6643-3215

あべのアポロシネマ8  06-6649-1255


堺市
TOHOシネマズ泉北  072-295-4848

MOVIX堺  072-226-4800

TOHOシネマズ鳳  072-271-1040


岸和田市
ユナイテッドシネマ9岸和田  072-437-9250


高槻市
高槻アレックスシネマ  072-684-8088


守口市
ワーナーマイカル大日  06-6906-0707


枚方市
シネプレックス枚方  072-809-2800


茨木市
ワーナーマイカル茨木  072-621-0807


八尾市
MOVIX八尾  072-995-7200


箕面市
109シネマズ箕面  0570-001-109


東大阪市
布施ラインシネマ  06-6781-1567


泉南市
ワーナーマイカルりんくう泉南  072-480-5007


ONE PIECE FILM Zは、12月15日に公開されましたが、
15日、16日の2日間で、
観客動員数約114万人を記録しました。
これは、2012年公開の邦画で最速の記録です。
興業収入も約13億7200万円です。
全国300スクリーンでの公開です。


これは、映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)の12月17日発表の数字です。


2位は、「映画 妖怪人間ベム」で、
土日成績は約17万5400人、興行収入約2億600万円です。
こちらも好成績ですね。


ONE PIECE FILM Zの公開2日で、
観客動員数114万人というのは、
2004年公開の劇場版アニメ「ハウルの動く城」(宮崎駿監督)を超える
21世紀最高記録です。
今後、どこまで観客動員数を伸ばすのか注目されますね。


この不況のなか、映画界が結構、好調なのは明るい話題ですね。
映画館で、大勢で名作を共有するというのもいい傾向だと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。