So-net無料ブログ作成
検索選択

指原莉乃 スキャンダル 画像 週刊文春 [芸能]

指原莉乃のスキャンダルを
またまた週刊文春が掲載しました。

指原莉乃.jpg

12月28日午前7時30分現在、
週刊文春のwebサイトで、
元カレが告白「AKB48指原莉乃は超肉食系でした」
という題名でスキャンダル記事が掲載されています。
この記事のアクセスランキングが、
1位になっていますね。


この元カレは、
指原より一歳年上ですね。
その彼が、指原の家を訪れた時のことを告白しています。


二人は、2008年から2009年にかけて、
交際していたようです。


週刊文春は、この元カレに
今年6月6日に日本武道館で行われた
AKB48の「第4回選抜総選挙」後に
インタビューしたようです。


指原は、
昨秋からは「笑っていいとも!」のレギュラーとなり、
今年5月にはソロCDデビューし、
地元大分市の観光大使にも就任しています。


元カレは、もともとAKBのファンで
劇場に頻繁に通っていたそうです。
月8万円のバイト代を
すべてAKBにつぎ込んだようですね。


指原にファンレターを何通も書き、
二人はミクシィでメルアドの交換をしたそうです。


そしたら指原から元カレに
メールがくるようになったようです。

そして、付き合うようになったんですね


デートは、指原の自宅で、
彼女の母親が外出している時に
していたそうです。


この週刊文春の記事は、
かなり信憑性があると思います。


指原は、前回、元カレの記事がでてから、
AKBからHKTに移籍になったんですね。


週刊文春もかなりしつこいですね。
記事の内容が真実だったとしても
弱冠20歳の女性を
ここまで追い込むのは、
どうかと思います。


元カレも過去の付き合いを
週刊誌に売るとは、
イメージがよくない男性ですね。


恋愛って、別れたあとも
相手を思いやる心が大切だと思います。


AKBが恋愛を禁止しているなら、
組織の規律に反したことは悪いですが、
恋愛自体が悪いことではありません。


指原もこれを機に、
自分の立場をわきまえる大人になったほうがいいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

鈴木プロテイン 若木萌 同棲 画像 [芸能]

鈴木プロテインと若木萌が同棲!
といっても、鈴木プロテインって、
若木萌が所有している人形のことですね。

鈴木プロテイン.jpg

銭金に鈴木プロテインと若木萌が登場しました。

若木萌.jpg

若木萌は、現在、彼氏がいないそうですね。
それで、彼氏との生活の練習をするために、
鈴木プロテインという名前の人形を
持っているようです。


公園で、一緒に滑り台を楽しんだりしていました。


こういう場面を一般の人が見たら、
不審に思って警察に通報したりしそうですよね。


なんとも、あぶない
彼氏を作る練習ですね。


鈴木プロテインという名前は、
若木がつけたんでしょうかね。
面白い名前です。


プロテインって、
筋肉をつけるための食べ物ですよね。


若木萌って、変わった発想を持っていますよね。


番組の影響か、
鈴木プロテインは、
ネット上でかなり有名になっています。


楽しい出来事ですね。
鈴木プロテインには失礼ですが、
かなり笑えます。


若木萌は、山口県出身のクラビアアイドルです。
血液型はO型なので、
かなりおっとりした性格なんでしょうかね。


鈴木プロテインとの生活は、
ぶきみにみえますが、
その生活に慣れてしまえば、
人形にも愛着がわいてくるんでしょうね。


人形に、話かけたりしているんでしょうね。


そういえば、幼い女の子って、
人形相手に話しかけたりして遊んでいますよね。


いきすぎると若木萌に、
本当の彼氏ができた場合、
鈴木プロテインをどうするか
真剣に悩むことになるかもしれませんね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

石田純一 娘 すみれ 恋人 自殺 画像 [芸能]

石田純一の娘のすみれの元恋人が、
自殺していたことがわかりました。


この記事は、
女性セブン2013年1月10・17日号に掲載されています。

すみれは、石田と前妻松原千明の長女で、
現在、女優・モデルとして活動しています。

石田純一の娘のすみれ.jpg

自殺した、すみれの元恋人は、
アクション俳優の玄也さん(享年23)さんです。


すみれと玄也さんは、
2012年3月の舞台『GOEMON』の共演で、
出会ったそうです。


GOEMONで、すみれは、
早乙女太一(21才)の相手役に抜擢されたんですね。


この早乙女と玄也さんは、
親友だったらしいですね。


すみれは玄也さんを、母の松原、父の石田、
石田の現在の妻東尾理子(37才)に
照会していたそうです。


関係者によると、
すみれと玄也さんは、
今年8月頃からすれ違いぎみになったそうです。
すみれは、9月に始まる舞台の稽古に
追われていたようです。


そういったことが原因で、
ふたりは別れたようですね。
お互いに納得して別れたということです。
その後も友人関係は続いたようですね。


そして、11月22日に、
早乙女たちが玄也さんの部屋を訪ね
遺体を発見します。


早乙女と玄也さんは、
前日、夕食を共にしたそうです。
その時、玄也さんは、
「明日、おれ、死ぬから。朝9時過ぎくらいに警察を呼んで欲しい」
と言っていたそうです。


早乙女たちは、まさかそれが本当になるとは、
思っていなかったようです。
彼らは、もう少し玄也さんの話を聞いて上げたら良かったと
後悔しているそうです。


玄也さんが自殺した理由は、
何だったんでしょうか。
遺書などは残っていなかったんでしょうか。
いろいろな疑問が残りますね。


最近、こういう感じの自殺が、
増えているようです。


私の知人も10月に、
自分の部屋で亡くなりました。
その人の場合、
1か月ほど前から友人との飲み会なんかで、
自分は自殺すると言っていたそうです。


生きる意味を見失ったのだと思います。


こういった死をさけることを
みんなで考えていくべきだと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

瀬川亮 松田沙紀 結婚 ブログ 画像 [芸能]

瀬川亮(34)が、
松田沙紀(32)と結婚したことを
自身のブログで発表しました。

瀬川亮.jpg

同ブログで瀬川は、
「まだまだ未熟な二人ですが、力を合わせ、一歩一歩、歩んで行きたいと思います。これからは、今まで以上に、仕事もプライベートも、謙虚な気持ちを忘れずに、責任を持って行動していく所存です」
と綴っています。

松田沙紀.jpg

松田沙紀も自身のブログで結婚を発表、
「ご縁があり、そして、いつも温かく見守って下さった方々のおかげで、結婚に至ったこと、とても嬉しく思っています。夫婦になることは、容易なことではないと思いますが、良い事もそうでない事も、二人で共有して、助け合い支え合いながら共に過ごして行きたいと思います」
と綴っています。


瀬川も松田も、ブログの記事から、
とても真面目という印象を受けますね。
日本人の謙虚さというのを
表す結婚に対する意識を持っていますね。


ふたりの結婚は、たぶん、うまくいくと思います。
日本人の良さを持ったカップルですね。
流行なんかに、あまり流されない軸を
持っているようです。


こういう感じのカップルって、
家庭が安定するんですよね。


夫は夫の役目を果たし、
妻は妻の役目を果たすということですね。


瀬川亮は、いい意味で、
日本の男の謙虚さを持っていると思います。


松田沙紀は、
宝塚の娘役をこなしていただけあって、
女性の役割を理解していると思います。


現在は、男女平等の時代ですが、
そんな中にあっても、
男性にできること女性にできることが
あると思います。


そういった意味で、
ふたりはお似合いの夫婦だと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。